学生にチャレンジすることと勇気を持つことの大切さを。

リテラボ第二回を終えて。

6月からスタートした学生支援事業リテラボも第二回を終えました。

二回目の講師はYouTuberとして活躍中のしゅんダイアリーさん。

自身の活動からこれからの社会で必要なポイントを3つに絞って学生の皆さんに講演していただきました。

しゅんダイアリー氏講演動画

今、社会は大きく変化をしています。
情報化の波が訪れ数年、ひと段落したかと思いましたがまだまだ変化の波は続いています。

だからこそこれからの社会で活躍する若い世代への教育はとても重要だと考え立ち上げたこの事業。

ボクらのように参加者(学生)よりも少し人生経験がある大人が、失敗談を含めて得た経験から見えてきたこと、感じ取ったことを共有することで、若い人々が大人になったときに思いっきりチャレンジできる社会であるべきと考えます。

失敗を恐れてチャレンジしない人はたくさんいますが、誰にも見られていないから失敗なので、恥ずかしがる必要はなくどんどん失敗していくべきです。その失敗という経験が次のチャレンジの糧となるので、若いうちはどんどんチャレンジして失敗しましょう!

あけど亮太講演動画

しゅんダイアリーさんは講演の中では「チャレンジをすること」そしてチャレンジするための「勇気を持つこと」の大切さを熱く語ってくれました。

同時に、チャレンジする際のテクニックもお話しいただきましたが、YouTuberとして活躍するしゅんダイアリーさんのテクニックです。企業秘密に該当するんじゃないか、、、?とも思ったのですが、ご本人から快諾いただけたので遠慮なく公開させていただきました。

聴けば「なるほど!」と思うテクニックだったので、ボクも翌日から早速活用させてもらっています。結果に繋がったら改めてお礼に行きたいと思います。

そんなしゅんダイアリーさんの講演、中学生や高校生のお子さんを持つ親御さんは是非お子さんと一緒にご覧ください!

絶対に損はさせない講演となっております!
しゅんダイアリー氏講演動画


✅著書、マルチタスク思考は以下のリンクから購入できます。

マルチタスク思考(Amazonページ)

明ヶ戸亮太(あけど亮太):経営者×市議会議員
現在40歳:川越市議会議員(現在三期目)・広告会社代表取締役・ICTコンサルタント・FPのマルチタスク / JAPAN MENSA会員
マルチタスク・ラボ
Twitterアカウント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です